Malog

我が城のビビリフェレット麻呂(殿)のオイタ帳。
<< ゴミ屋敷 | main | よっしゃ!(気合い) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
むさし(パグ♂)
我が家にやってきて
そろそろ10年を迎えるむさしさん。

今まで大きな病気もなく
つい最近まで元気にしてました。

ところが先日お腹に腫瘍が見つかり
摘出手術をすることに。
手足にもあったのを含めて全部で5つ。

早期発見だったので命に別状はないし
手術自体も難しくないし
無事に手術が終われば日帰りで帰宅できる。

でも、むさしは10歳。

しかもパグ犬は麻酔に弱い。

若いコなら体力的にも問題ないけど
むさしの場合は手術自体に耐えられるかどうか
それが唯一の問題でした。

前日から手術の準備の為に
大好きなお水も飲めずゴハンも食べられず…
そして手術台にあげられてカラダを切り刻まれる。
もしこのまま手術室から戻ってこなかったら
どうしよう。
こんなの酷すぎる。

でも、むさしはがんばりました。

半日もの手術に耐えて耐えて
全身縫い目だらけで無事に戻ってきたのです。

ところが喜びも束の間
先生の口から出た言葉はおめでとうの言葉ではなく
「申し訳ない」の一言でした。

本来なら身体の外側におできみたいに出る腫瘍が
むさしの場合は身体の内側に出来た為に
お腹を切開する事になったのですが
見てみると腫瘍にあるはずの「根っこ」がない。
この根っこを断ち切ることによって
腫瘍は摘出できるみたいなのですが
その肝心の根っこがない腫瘍だったとか。
それも5つあった腫瘍のうち
いちばん大きな腫瘍が、運悪くもそれだった。

だからとりようがない。

せっかく頑張って手術に耐えたのに
どうすることも出来ない。

5つのうちの4つはキレイに摘出できたのに。
あとたった1つだけだったのに。

切開してみて初めてわかった事だけど
助からないとわかっていたら
こんなに身体を切り刻んで
痛くて辛い思いなどさせなかったのに。

でも、それは先生のせいじゃない。

でも、でも、
確かに身体中が血だらけで縫い目だらけで
こんな目に遭ったのに
こんなに頑張ったのに
助からないなんてあんまりだ。

腫瘍自体に痛みはない。

同じ助からないなら切り刻むことなく
痛みを知らないまま自然に逝かせてあげたかった。

でもそんなことを言っても、もう遅い。

むさしは痛みの中がんばってる。
まだ生きている。
しっかりしなくちゃ。
ここで私達がしっかりしなくちゃいけない。

私も妹も
「手術に耐えて戻ってきた」
「もう一度むさしに会うことが出来た」
それだけで充分だった。

むさしは自分に出来る限りの
全ての力を振り絞って、頑張った。

それでいいじゃないか。
充分だ。
悔いはない。
あとは最後の一瞬までむさしを見守ろう。
今はまだ泣く時じゃない。

けれども
母親の落胆ぶりと動揺ぶりは尋常じゃない。

一緒に逝ってしまうんじゃないかと思うほど
この世の終わりがきたかのような顔をしている。
食事もノドを通らず、衰弱しつつある。

むさしも大切だけれど
母親はもっと大切だ。

どうしたらいいんだろう。

考えなくちゃいけないことが山のようにあって
でも仕事しなくちゃいけなくて
でもやっぱり私もそんなに強くなくて

こんな日記を泣きながら書くことしか出来ない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキング ペットブログランキング
▲ランキング参加中。闘病中のムサシさんの応援もお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
| ミミさん&ケンちゃん | むさし(パグ♂) | 14:27 | comments(0) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:27 | - | - |









http://malog.jugem.jp/trackback/44
パグ
パグ犬の名称はラテン語の「パグナス」(拳・こぶし)が変化したもので、頭部が人の「にぎりこぶし」に似ていることから
| 旅行情報 Gメン | 2006/09/25 11:48 AM |
その他の肺原発上皮性悪性腫瘍
その他の肺原発上皮性悪性腫瘍カルチノイド (carcinoid tumor) 、円柱腫 (cylindroma) 、粘表皮癌 (mucoepidermoid carcinoma) など。肺がんについて肺がんについてがん・ガン・癌を知ることから始めなさい。 トップへ
| がん・ガン・癌を知ることから始めなさい。 | 2007/04/21 2:02 AM |
がん保険・休肝日の少ない人はがんの死亡が多い
休肝日(お酒を飲まない日)が多ければ死亡率低下すると厚労省研究班が1990~93年に岩手、長野、高知、長崎、沖縄など8県9地点に住む男性約4万2000人を対象に飲酒や生活習慣に関するアンケートを実施し、03年まで追跡調査した。その調査結果は 酒量の多い人
| がん保険 | 2007/06/24 2:44 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/11 8:23 AM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>